スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「たね蒔きジャーナル」ファイナル
2012年10月02日 (火) | 編集 |
特に311以降、市民に大切な情報を伝え続けてくれた
MBSラジオ「たね蒔きジャーナル」が先週9月28日(金)で終了しました。

存続に向けての署名には約5000筆が集まり、
寄付金は軽く1000万円を超えました。
それも世界中から!
関西ローカルの番組なのにインターネットの普及によってのこの広がり。
すごいです。

MBSに存続をお願いし続けてくれた呼びかけ人の方々の努力も空しく
ファイナルを迎えることに。
残念。。無念。。


そこで私たちリスナーが最終日に企画したイベント
「最後の放送はみんなで一緒に聴こう!」

ラジオを持って茶屋町MBS前に三々五々集まるリスナー達。
夜の9時過ぎというのに、軽く200人位も!集まった。

知ってる人も知らない人も肩寄せ合ってみんなでラジオを聴く。
たったそれだけのことなんだけど
野外でみんなでラジオを聴くっていうのが
こんなに楽しいなんて!

これイベントとしてかなりいい!
気候の良い季節の外遊びは楽しいねぇ。

放送終了後には特別に
水野アナや千葉アナも出てきてくださっての
感動の対面もあり みんなで胸をつまらせたぁ。

お疲れ様でした。
そして本当に本当にありがとうございました。



★詳細はこちらを見てね
 → すきすきたねまきの会


+*+*+*+*+*



しかーし
これからどこで newsを仕入れればいいのだ?
大切なことはどこにある?
311のあと、必死になって情報を探しまわっていたあの日を思い出すtAma.であった。。
これまで以上にアンテナ張り巡らせて生きてゆく覚悟あり。


たね蒔き
MBS本社前はイルミネーションがキラキラ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。