スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 特別な場所
2006年10月14日 (土) | 編集 |
今日 哲学カフェでお茶をした
「駅」がテーマだった

カフェでの討論はわたしには難しすぎてなんだか
コメント不可なんだけど

子供の頃 わたしにとって「駅」は思い入れのある「特別な場所」だった
冷静に考えれば その頃 いろんな色合いの「特別な場所」「特別な時間」がいくつもあった

ふと今日の現状を思えば 数々の「特別な場所」「特別な時間」の存在がまぼろしに見える
すべてが日常に埋もれた目立たない景色になってしまった

この手持ちぶさたな行き場のない思いとどう向き合えばよいのだろうか
おおきな宿題をもらってしまった


200610141411000.jpg

コメント
この記事へのコメント
哲学カフェなんてあるんですね~
お題を決めて熱い論争を繰り広げるんですか?
行ってみたいな、、、、
私には論争は無理だけど、聞くだけでも聞いてみたいっ
宿題、私も抱えています 笑っ
たまには、ゆっくりと自分自身と向かい合うのも必要ですね~
2006/10/15(Sun) 08:53 | URL  | nito★ #brf0GngY[ 編集]
1回きりの
イベントとしてだったのですが
面白かったですよ
議論に慣れてないので聞いていただけなのだけど
いろんな意見を出す人の視点が浮き彫りになっていくの
なんだか人を見にいったみたいな結果になってしまいました(笑)
2006/10/15(Sun) 11:20 | URL  | tAma. #-[ 編集]
あぁ
行きたいなぁ。
日本にも常設の哲学カフェってあるのかな。
ぜんぜん知らない人、普段話せない年齢の離れた人と議論したいです!
2006/10/16(Mon) 16:36 | URL  | 小山美樹 #mQop/nM.[ 編集]
あるのかなぁ~?
あんまり聞いたことないですよね
ちょっとテーマが漠然としていたのか
議論になれていないからなのか
「?」と思うこともありましたが
でも やっぱりいろんな意味で面白かったですよ
2006/10/16(Mon) 18:56 | URL  | tAma. #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。