スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 流れ星と地上の星と
2010年12月16日 (木) | 編集 |
双子座流星群で盛り上がった夜
OSAKA光のルネサンスに行ってきました

光のルネサンス 光のルネサンス 光のルネサンス 光のルネサンス
左 市役所横のみおつくしプロムナード
中左 光のタペストリー
右2つ ローズガーデン
光のルネサンス 光のルネサンス
左 中之島から北岸を見たところ 右 中央公会堂正面
光のルネサンス 光のルネサンス
剣先公園の龍と光の大河


全体の感じは昨年よりセンスよくまとめられていて
好感度が高かった
まぁ今年は神戸ルミナリエで転けたこともあって

頑張ってるなぁ大阪!

ウォールタペストリーを観覧中
東の空に流れ星が。。。
他の観客の人々からも小さな歓声があがりました

この夜 地上の光のきらめきの中で
2つも流れ星を見ることができました
ココロの中に不思議な時間がながれます
あったかくってうれしくってやさしい気持ちで満たされる


春の造幣局の桜の通り抜け
春と秋の薔薇園
冬の光のルネサンス

これらの季節にこの地を訪れる人々はおのずと笑顔になっています
人って美しいものに囲まれると
生きてる喜びを実感できるのでしょうね

クリスマスもお正月もイベント感の薄れて行く昨今ですが
冬のイルミネーションの中を歩くと
この先に何か良いことがありそうな
そんなときめきを感じるのはtAma.だけでしょうか



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。