スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 テスト・テストそしてテスト
2010年11月10日 (水) | 編集 |
美しくって華やかなベリーダンサーSUMIREさんと
「ワークショップとショーを一度に楽しんでもらおう」
という欲張りコラボ企画を只今もくろみ中♪

ベリーダンスとフラメンコのワークショップと
ベリーダンスとフラメンコのショーを1度に体験できるなんて
一粒で4度美味しい?(昭和ネタですみません)


さて関係者一同
目を輝かせ実現に向けての夢を語り合うのは楽しいのだが・・・
会場が「会議場」とあってはフラメンカとしてはやっておかなければならないテストがあります


フラメンコは口に薔薇をくわえ
足音をカンカンと鳴らしながら
激しく大地を踏みつける。。

イメージはともかく
実際に踊っているその時の振動はものすごい(らしい・・・)

以前サルサのお兄さんに
「2番目にうるさいのがタップ、1番うるさいのフラメンコ」と言われたことがある
tAma.的には切れ目なく流れるサルサの音楽の方がうるさく感じるが まぁ そこは個人の感受性。。

劇場やライブハウス以外で踊るお話を頂いた時に
または踊る場所を探している時に
最初にチェックするのが

そこは建物の何階か?
音や振動は大丈夫か?なのだ

それぞれの善意でお話が進んでいる場合ほど要注意!
ほんじゃやりましょと
トントン拍子で事が運んでも

本番中に階下から苦情が。。。
隣家から罵声が。。。
こんなハズじゃなかった。。。 
なんて事になっては哀しすぎる


いや ほんまにうるさいみたいですね フラメンコ
かくして慎重には慎重を重ね
最近では常に音・振動のチェックをお願いする様にしています
実際にその場所にコンパネを敷いてフラメンコシューズを履いて足音・振動をチェックします


さて昨夜は無事テストに合格?し
素敵な企画の実現に向けて動き出すことになりました


実施は来年の春少し暖かくなった頃かしらん

どんな内容になるか乞うご期待!





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。