スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 難波宮フェスタ!2010
2010年07月20日 (火) | 編集 |
難波の宮


平城京や平安京は日本人の常識
でも難波宮って??

「大化の改新」の檜舞台でありながらちょっち印象が薄いかも。。

いにしえは歴史が大好きだったこのtAma.も ハテ??

家から自転車ですぐそこなのに。。
散歩コースにも入っているのに。。

難波宮って??


大阪城の南隣
馬場町のNHKのはすかいにある史跡難波宮
広大な公園はご近所の住人には馴染みの場所だが
歴史的なコトに関してはあまりに無知(なのはtAma.だけ??)

その難波の宮のお祭りが毎年行われています
そして今年も開催されます「難波宮フェスタ!2010」

7月28日はなにわの日
これは単なるゴロ合わせではなくて
発掘者の山根徳太郎博士の命日なんだそうです

平日のお昼間なので会社勤めの多いtAma.連は集まることはできませんがtAma.個人はスタッフ参加します

ぜひぜひいらっしゃってくださいね
大阪は今も昔も面白い!



☆ ☆☆ 難波宮フェスタ!2010 ☆☆ ☆


 と き 7月28日(水)10:00~17:00

 ところ 大阪歴史博物館
     NHK大阪放送局1階アトリウム
      地下鉄谷町4丁目駅下車

 入場無料(資料・入館料など実費)

 プログラム10:00~12:00
  講演会「難波宮と古代の難波」
  10:00「聖武天皇の恭仁、紫香楽宮と難波宮」
  11:00「形と方位から見るアジアの都」

  14:00 NHK地下石組み遺構特別公開

  13:00~15:00 歴史絵巻を作ろう!

  13:00~17:00 各種ワークショップ
  13:00~17:00 ステージイベント
 

tAma.はステージ関係のお手伝いをさせて頂く予定です
ご一緒に古代に夢を馳せ悠久の浪漫を肌で感じましょう!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。