スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 命懸けは感動を生む
2010年06月01日 (火) | 編集 |
ようやく本日行ってきました!
上海雑伎団REVO

201006011348000.jpg

タイトルの命かけてるのはtAma.ではなくて
フライヤーのコピーですよ
中之島の薔薇園の帰りに見たテントの前を「なに?なに?」とのぞき込みに行ったら
スタッフのお兄ちゃんがくれた1枚のフライヤーと優待券

B席が1000円になる??
行く行く絶対行く~!!




いや~凄かったぁ
めっちゃ超テクのパフォーマーが次々と織りなす身体表現
どの技も1つで1つの舞台がつくれるんちゃう?
って位の難易度の高さ

文字通り命懸けの演技が続く


脚光を浴びてるメインパフォーマーはもちろん凄いけど それを支えている人たちの動きも目新しくどこをどう見れば良いんだ~??

至る所で上海万博を宣伝?
バックの映像も街の様子が多かったり
いろいろ工夫しているのはわかるが。。
なんと大陸的な風味の演出?結果?


客席を巻き込んでのプログラムもなかなかに楽しくてあっという間のの1時間45分でした

tAma.的にはロマンチックな大人の恋がテーマのティシューが好きだけど。。

圧巻は最後の球体の中をバイクがぐるぐる回るヤツ
エンディングは8台ものバイクが入り、球体の中はエライ人口密度
これは。。凄い

技自体は子どもの頃、みさき公園に来ていたサーカス団で何度も見た事があるが
球体自体も大きいが、たとえ一瞬にしろ8台はすごい!


最後のご挨拶に立つ団員のすがすがしい笑顔を見ていると
やっぱり「やりきる」事を知ってる人の顔はちがうなぁ
と妙に納得した


機会があればぜひお出かけください
今週末6月6日(日)まで
大阪市北区中之島4丁目(市立科学館北側公共広場)



コメント
この記事へのコメント
確かに普段より無理して何かすると
ちっちゃな充実感がありますよね。

だから命がけで何かしたら、ものすごい充実感なんでしょうね~。

毎日命がけで何かしてたら毎日美味い酒が飲めそうです^^
2010/06/02(Wed) 00:23 | URL  | たつお #-[ 編集]
毎日爆睡もできそうですv-411

そして生きてる実感の質が変わるでしょうね
2010/06/02(Wed) 11:33 | URL  | tAma. #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。