スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「足を踏む」ことについて
2009年12月23日 (水) | 編集 |
フラメンカが「足を踏む」ことについて


ブログ



フラメンコの踊り手は足をガンガン踏む
タップダンサーとはまた別の踏み方だけれど・・・


世間の人はそれを
大地に踏み込む様に
とか
下に下に踏みしめる
とか

言う



そ それ? ほんま?


実は昔むかし
その言葉を信じ
足をガンガン踏んでいたtAma.は足を故障し
脚に及び腰まで!がたがたになっちゃった!

ほんまにほんまにみんな
ガンガン踏んでるのん?

それで大丈夫なん?からだ?





tAma.が「凄いなぁ 素敵だなぁ」と思うスペイン人の踊り手は
みんな宙に浮いている様に見える

ガンガン踏んでいる様にも見えるが床との間に紙1枚の隙間があるようにも見える。。。


ある時、ある舞台を一緒に観ていたフラメンカにそれを言ったら
「そんなことないよ 下に下にガンガン踏んでるよ」と言われ
それ以降この件に関してはフラメンコ関係者には話さなくなってしまったtAma.だった


しか~し
自分の感覚を!目を!信じたいのが人情
今日に至るまで宙に浮きながら足をガンガン踏むことに固執するtAma.


結果ど~なったかって?





脚が細くなりました
長時間踏んでもぜんぜん疲れなくなりました
苦手苦手と思っていた足を踏むパートが
気がつけば大好きなパートになっていました

ここ数年
tAma.の踊りを見られた方からは
「tAma.って足が凄いね」って言ってもらえる様になりました
(↑うそみたいなホンマの話)


業界の常識ぽいことって
プラスαな言葉を付け足すか
鵜呑みにせずにちょっと考えて行動に移した方が
よいものもあるかも。。

と思う今日この頃です




tAma.から練習生のあなた様へ

 足は力任せに踏んじゃだめですよ
  身体あってのものだね

って言うし~
(?なんかちょっとちゃうかも・・・)







コメント
この記事へのコメント
コトバと実技の差が
太鼓を「ドカドカ叩く」と云うのと似てる気がします。

およそ叩いて音を出すもので、力んで良いものはないと思うので、tAma.さんのイメージがちょうどいいと思います!
2009/12/23(Wed) 09:29 | URL  | サンペー #J5KaegWk[ 編集]
ここぞという決め以外は
サンペーさんへ

ご理解感謝です
足もあくまでも楽器ですからね
使用説明書が必要です
使い手によって楽器によって
良くも悪くも響きます
2009/12/23(Wed) 15:22 | URL  | tAma. #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。