スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 音のチカラ
2007年09月12日 (水) | 編集 |
ご招待して頂いてコンサートに行ってきました
メインはクラリネットとバンドネオン

60代70代のおじさんが舞台の上でおちゃめに奔放に楽しんでいる
ウィットの効いた会話と暖かい柔らかい空気
とてもとても心温まる上質な時間を過ごさせて頂きました

ひょんなことから
人間が発する音というモノに少しばかり興味があります
それは声であったり
手拍子であったり
フラメンカtAma.には踊りの途中の足音であったり
その音は発した人その人!

彼のクラリネットの優しさと熱さ、強さと深さに最初の1曲目からノックアウト
お話の楽しさは天下一品
クラリネットってこんなに豊かな音が出る楽器なんだ!
「オーケストラの中の1つの楽器」位の認識しかかなったtAma.

Giora Feidman


バンドネオンってほとんど聞いたことが無いけれど
今まできいたものとは全く別の楽器の様でした
やっぱりやっぱり優しくて熱くて強くて深い

Raul Jaurena


優しくて熱くて強くて深い音と時空は生身のtAma.のビタミン剤
夢見心地の一夜でした

劇場のある街はお祭りの準備でわさわさしていました
一年に一度の秋祭り
遠くに聞こえる祭り囃子
男衆は準備に余念がありません
そんな街の空気大好き!

コンサートの余韻に酔いながらふわふわと軽い足取りで駅に向かうtAma.
tAma.のココロにもっともっとと拍車をかけるような街の空気


 音楽っていいな♪

   音楽っていいな♪

音楽っていいな♪

  音楽っていいな♪


200709122206000.jpg
祭りには提灯!」

コメント
この記事へのコメント
そうそう♪
うんうん。
音楽はええよなぁ。
楽しもうとする意識が瞬時に一致してしまう。
2007/09/15(Sat) 00:33 | URL  | Flap #-[ 編集]
うんうん♪
会場が瞬時に1つになるよ
めっちゃたのしかったよ

舞台の上のアーティストに
通訳のおじさんに
感謝感謝です
2007/09/15(Sat) 12:51 | URL  | tAma. #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。