スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 近況
2006年10月31日 (火) | 編集 |
キャベツを買った
お好み焼きをつくろうと思って
刻んだ
たまごを出そうと冷蔵庫をあけたがない
買いに行った
小麦粉を出そうと戸棚をあけたがない
気を取り直して買いに行った

・・・・

次の日
スパゲティを食べようと思って
お湯を沸かす
パスタを投入しようと戸棚をあけたがない
買いに行った

・・・・

先週今週と毎日夜の外食が続いている
昨夜は久しぶりに帰って家で食べられる予定だったが
なんでか終電ギリギリで 帰りそびれた友人とふたり
相棒の仕事場で夜をあかす

今日の踊りの練習はボロボロ


最高の1日だ!
スポンサーサイト
 課題の山
2006年10月23日 (月) | 編集 |
またしても課題の山や~♪
神様はどこまでtAma.に期待してくれてるのやろ?
あれも これも それも ・・・

取り急ぎ
お部屋の掃除は必修(この季節 排水管の清掃や火災探知機の検査とか目白押し)
今夜の晩ご飯つくるのも必修(となりでおなか空かせた相棒が無口になっている・・・)

またまた地域の情報紙に「たかきや秋祭り」の記事を掲載してもらった
きょう それがポスト入ってた

なるほど 記事を書く人によって その人の意識の位置によって
こうもできあがりがちがうのね
いろいろなかなかたのしいです~♪

凹む間もなく 次次の課題 人生ジェットコースターやわ~♪
 たまにはフラメンコねた~♪
2006年10月18日 (水) | 編集 |
祝!完成!


高津宮でのセビジャーナス講習会も残すところあと3回になりました
みなさん ご協力感謝です!

さて フラメンコ未経験の方に約3回で楽しくセビジャーナスという曲の1番を踊ってもらおうというこの試み

どう説明したらまっさらな人たちに楽しんでもらえるのか
日々tAma.の課題となっています
っていうかtAma.の見せ所や~ん


構成さえ理解してしまえばどうってことないんだけど
なんだか同じ様な動きがいっぱいで
おまけにかなり速い曲だし頭の中も身体も


そうそう 無事未経験者の方も2~3回で1番クリアしちゃってます
ちゃんと組んで踊ってはるし~


だから今からでも充分間に合うのでやってみようかな 
と思われる方はご連絡くださいね(ホントだよ~♪)


何がすごいって 少し前の講習会で
「なんでtAma.さんと自分と同じステップ踏んでいるのに ちがうんですか?」って質問を受けたこと
「踊る」という行為が初体験の人の観察力の鋭さに感動しました

こんな形で基礎の大切さのお話ができるのはありがたい事でございます
11月4日の100人セビのイベントがすんでその気になった人がどこかのお教室でフラメンコはじめてくれるのを夢みて

セビジャーナスに想いを馳せる秋の夜長ではある。。


なんちゃって~ テヘッ



なんじゃ?そりゃ?と思われる方はこちら
 →セビジャーナス
 あら谷口さん!
2006年10月16日 (月) | 編集 |
京阪電鉄の新線工事現場でのアートイベントに出かけた
遅刻して目指したイベントは見ることができなかったけれど
主催者サイドのご好意でイベント会場を見せて頂いた

そこは地下に建設中の新駅
あと数年後には電車が発着している予定の場所だ

現場の担当の方が見学者の質問に答えたり詳しく説明してくださったり
たぶん人生最初で最後の経験なので参加者はみんな興奮気味

夜ビールを飲みながらテレビを見ていると見慣れた景色
インタビューに答えているのはこれまた見覚えのあるお顔
数時間前私たちに説明してくれていた現場の方だった!

ほんの数十分ご一緒しただけの方なのに
なんだか友人知人がテレビに出てるような錯覚
ヒトの感覚っておもしろい

200610151639000.jpg

地下数十メートルのところに放牧されていた羊

 特別な場所
2006年10月14日 (土) | 編集 |
今日 哲学カフェでお茶をした
「駅」がテーマだった

カフェでの討論はわたしには難しすぎてなんだか
コメント不可なんだけど

子供の頃 わたしにとって「駅」は思い入れのある「特別な場所」だった
冷静に考えれば その頃 いろんな色合いの「特別な場所」「特別な時間」がいくつもあった

ふと今日の現状を思えば 数々の「特別な場所」「特別な時間」の存在がまぼろしに見える
すべてが日常に埋もれた目立たない景色になってしまった

この手持ちぶさたな行き場のない思いとどう向き合えばよいのだろうか
おおきな宿題をもらってしまった


200610141411000.jpg

 100人セビジャーナスまであと3週間!
2006年10月13日 (金) | 編集 |
11月4日(土)高津宮たかきや秋祭り に向けての準備が
順調に進んでいます

昨夜のセビジャーナス講習会は急な打ち合わせで
集まってくださった方にご迷惑をおかけしました
ごめんなさい
でもココロヅヨイ仲間のお陰様で無事終了
わたしも講習会うけたかったよケイコちゃん!

実は講習会場のとなりのお部屋で

音響の柴田さんと天地雅楽の久次米さんと3人で打ち合わせ
柴田さんが20人カホンに参加してくれることになったり
久次米さんと「なりきりアート写真館」のお話で盛り上がったりと
なかなかたのしい出会いでございました

その前の日?当日早く?は舞台監督のともくんと飲み会の様な打ち合わせ
にじの葉のかよさんのお父様の作品をみたともくんが新しい企画を打ち出してくる予感!

かなり楽しそう!



しか~し 実務はどうなるのだろう
控え室の割り振りとか実際の会場設営とか・・・
当日配布用のプログラムの原稿作成とか・・・


相棒は「当然おまえがやるしかないやろ」という
tAma.は先行き考えただけで寝込みそうでございます(とほっ!)



さぁ~ あしたからみんなにお仕事割り振るから手伝ってね!
私の笑顔みても 逃げちゃだめだよ~!

みんな よろしくね


ささっ! その前にセビジャーナスひと踊りしてきます!
本日2週間ぶりのレッスン日でございます
 人つながり
2006年10月09日 (月) | 編集 |
「モノイ*ティアレ」の南さんにお誘いを受けて中崎町であるというライブへ
ついでに「たかきや秋祭り」の宣伝をしてこようという魂胆
昨夜からの流れでとしちゃんも一緒に行ってくれることに

秋晴れの中 もちろん愛車のチャリで現地集合!

実は はじめて行ったの! 中崎町!
古民家を改装したお店がいっぱい!
戦争で焼け残った地域らしいけど低くて小さくて ほんまに 「こじんまり」まとまっているお店がいっぱい!

南さんととしちゃんの案内であっちいったりこっちいったり
宣伝しまくり フライヤーまきまくり(笑)

テーマパークの様な街でした

帰りに空堀の「楽」へ
もちろんここにもフライヤー!(爆)


南さんはともかくも(今日お誘いしてくれた事だし)
としちゃんっていったいどこまでお顔が広いんだ~?
どこ行っても友達の家に遊びにいったような感じでお店の人とお話しているし
道でお声かけられるし

お付き合いすればするほど不思議な人なのであった

 ライブ三昧
2006年10月09日 (月) | 編集 |
一昨日は谷9の「高津宮」のお月見コンサート
昨日は空堀の「萌」でロビン・ロイドさんのカリンバのライブ
今日は「高津宮」の北側の公園で「20人カホン」の自主練習
明日は中崎町の「花音」であるというライブ
(これは友人に誘われていくのでよく訳がわかっていない)

あら? わたし? 気づけばライブ三昧音楽三昧


夕方自主練の後 まえぴょんさんが「パーカッションの野望」を話してくれた
夜 ディデュのとしちゃんがお月見コンサートのDVDを届けてくれた
なるかならないかわかんないけどディデュとカホンのセッションのお話がでた

いつの日かわたしは使い慣れた足技で参加したいなできるかな


今日のお月様も凛としていた
一昨日から毎夜空をみあげている
 高津宮お月見コンサート
2006年10月06日 (金) | 編集 |
あっという間に今年も中秋の名月
お天気も持ち直してきたし よかったよかった

さて 本日の音楽ライブでなぜか tAma.たちもセビジャーナスを踊らせて頂くことになりました
ありがたいことでございます


しかし 参加人数が読めない。。。
ながらくイベントやらショーなんぞをやっているがまとめ役のtAma.自身が
当日の 本番数時間前に 「何人踊るのかわからない」というのは
初めての経験

チケットを買って来てくださるお客さまや主催のお宮様の事を考えると
昨夜から胃が痛い

スリルとサスペンスの本番になりそうだわ
 いいなぁ~
2006年10月04日 (水) | 編集 |
来月の舞台の打ち合わせにまり子さんと若江岩田(東大阪市)の駅前のイコーラム・ホールに行ってきました

いいなぁ~
きれいでリーズナブルで使い勝手が良さそうなこのホール
大阪市内にも欲しい!→正確にはうちの近所に欲しい!
区民ホールは大きいし民間の劇場はやはりそれなりのお値段がするし

正確にはキャパ250弱はtAma.には大きすぎますが
100前後の小劇場があればなぁ~
(って 何する気やねん! と自分で突っ込む)

この劇場 さすが超人気で希望の日程を押さえるにはかなり早くからの予約がいるみたいです

ライブの詳細はこちら→ナニワジャングル秋の陣

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。